販売員なら知っておきたい!今年注目のファッショントレンド

 

1

 

毎年、次々と流行が生み出されていくアパレル業界。販売員ならば、最先端の情報を仕入れてお客様に伝えていきたいものです。2017年はどんなアイテムに注目が集まっているのでしょうか。

 

■トレンドカラーは深い青

ファッショントレンドは、まずカラーから始まります。2017年は「アビスブルー」という濃い青が流行の兆しです。アビス(abyss:深い底、深海)の色で、濃くて深い青い色には気高い品格が感じられます。カジュアルな装いも、この色を取り入れると一気にエレガントな着こなしに。日本でいえば、藍色や濃紺に近く、インディゴブルーとも似た色味です。

 

■柄ものは相変わらず人気

可愛らしいフラワープリントや大胆なアニマルプリント、すっきりと美しい植物柄など、2016年にひきつづきプリントブラウスやスカート、ワンピースが人気になりそうです。繊細なフラワープリントのガウチョパンツ、裾が長めでクラシックな雰囲気の小柄ワンピースなどは、今年も楽しめそうです。

 

■トップスはシンプルな白フリル

2016年は冬のニットでもフリルが大人気。持ち手がフリルになっているバッグまで登場しました。春先のブラウスやシャツの季節になっても、この傾向は続きそうです。ボトムスに柄物が増えているので、おすすめは白フリル。ウエスト部分や袖にフリルがたっぷりついた、ちょっとレトロなデザインが人気を集めるかもしれません。

 

■ちょっとダサめのギークスタイル

あえて外したダサさが魅力のスタイル。一歩間違うと、本当に野暮ったくなってしまうので、おしゃれ上級者でないと難しいかもしれません。ウッディ・アレンの映画に出ていた’70年代のダイアン・キートンがお手本だとか。センスが試されますが、着こなせれば個性あふれるファッションになります。

 

■春先コートは定番のロングアウター

とにかく長いカーディガンなどのロングアウター人気は、未だに衰えていません。2016年は薄手のアウターが流行しましたが、そのぶん長さがぐっと長くなり、くるぶしまでつくようなロングアイテムもたくさんありました。春先も薄くて柔らかく、ざっくり着るアウターが流行しそうです。細身パンツなどを合わせて颯爽と歩いてみたいですね。

 

(まとめ)

2017年はどんなアイテムが流行るのか、とても楽しみですね。お客様と一緒に今年のトレンドを満喫しましょう。ただ、みな同じ装いになりがちなので、どこかに一つオリジナルな要素を取り入れて、個性のある流行ファッションを心がけたいですね。

この仕事に応募する ≫


 この仕事に応募するのではなく、希望するお仕事の条件をじっくり相談されたい方。今すぐは働かないけど、登録しておいて新しいお仕事の情報が知りたい方などは、まずはお気軽に弊社にご登録下さい。☆まずは登録予約してみる☆ ≫