販売員になって良かった! アパレルショップで働く3つのメリット

 

 

「憧れのアパレルショップで働きたい!」という気持ちから、アパレル販売員を目指しているかたも多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、アパレルショップで働くことでどのようなメリットがあるのかをお話しします。

 

好きな洋服を安く購入できる

所属するショップの洋服を売値よりも安く購入できることは、アパレル販売員の最大のメリットといえるかもしれません。

もちろんお店ではお客様が優先となるため、生産数量の少ないアイテムやあまりにも人気が高い商品などは販売員が買えない場合もあります。

販売員は動くマネキンといわれているように、あくまでもお店の売り上げを伸ばす、お買い上げいただくために商品を魅力的に着こなすといった目的を忘れずに店頭着用することが大切です。

 

ファッションセンスが磨かれる

アパレルショップで働いていると、ファッションに関する情報を耳にする機会が増え必然的にファッションセンスが磨かれていきます。

また、そのシーズンのトレンドファッションに関する勉強会や講習を行うメーカーもあり、トレンドアイテムの着こなし方やコーディネートパターン、海外ブランドのコレクション情報など、普段は知ることができないファッション情報を聞くこともできます。

 

さまざまなショップのスタッフと顔見知りになれる

同じ商業施設にあるアパレルショップでは、それぞれのショップスタッフがほかのお店を見に行くことも珍しくありません。

欲しい商品や見てみたいアイテムが入荷した際に教えあったり、お互いのお店の情報交換を行うなかで交友関係を広げていくこともできます。

このような、社外からの情報やコミュニケーションも販売員としてのスキルアップにつながる大切な要素のひとつになります。

 

 

 

アパレル販売員は、さまざまなファッション情報を得ることができるので、ファッションアドバイザーとして家族や友人から頼られることも多くなります。

お客様に限らずたくさんの人たちに喜ばれる情報をスムーズに提供できることも、アパレル販売員の大きなメリットともいえそうですね♪

この仕事に応募する ≫


 この仕事に応募するのではなく、希望するお仕事の条件をじっくり相談されたい方。今すぐは働かないけど、登録しておいて新しいお仕事の情報が知りたい方などは、まずはお気軽に弊社にご登録下さい。☆まずは登録予約してみる☆ ≫