アパレル販売員に必須の知識! ファッションアイテムのデザイン名称

 

 

アパレル販売員として働くにあたり、身につけておきたい知識はたくさんあります。

今回は、これからみなさんが紹介先のお店でお仕事をするときに役立つ、さまざま洋服のデザイン名称を詳しく解説します。

 

 

 

 

ジャケットやコートなどのアウター

・テーラードカラー

男性用スーツのジャケットに使われる襟のデザイン。

背広襟という名称や、襟を部分的にさすラペルという名称もあります。

 

・ノーカラー

襟がないデザインのことをさします。

 

・スタンドカラー

襟の部分が立った状態のデザインで、ブラウスやワンピースなどの襟にも用いられています。

 

・ウイングカラー

襟の先端を鳥の羽のように外側に折り返らせたデザインで、シャツやブラウスなどにも用いられます。

 

トップス類

・クルーネック

丸首タイプのデザイン名称。

クルー=船の乗組員という意味で、彼らが着ていたニットのデザインが由来しています。

 

・Vネック、Uネック

Vネック=V字型の襟、Uネック=U字型の襟のこと。

 

・ラウンドネック

首から胸元に向かって丸く広がった襟開きのことをさします。

 

・スクエアネック

四角い襟開きの名称。

 

・ボートネック

ボートを横から見たような、襟開きの前後が狭く横に広く開いたデザインのこと。

 

ウエストのデザイン

・ハイウエスト

ウエストよりも高い位置のウエストデザインで、ボトムやワンピースに用いられています。

 

・ローウエスト、ローライズ・ヒップハング

いずれも、腰骨位置でとめて履くボトムのデザイン名称。

 

スカート

・フレアー

裾に向かって広がったデザイン。

 

・タイト

ウエストから裾までフィットしたシルエットのスカート。

 

・セミフレアー

裾に向かって少し広がったシルエット。

 

・マキシ丈

とても長い丈=くるぶしが隠れるくらいの着丈をさし、ワンピースにもあるデザインです。

マキシ=マキシマムが語源となっています。

 

パンツ

・ワイドパンツ

渡り幅(ももから裾までの幅)が太いパンツ。

 

・ガウチョパンツ

裾に向かって広がったデザインの七分丈パンツ。

 

・テーパードパンツ

腰からももにかけてゆったりとして、裾に向かって細くなったシルエットのパンツ。

 

・サブリナパンツ

7~8分丈くらいの細身のパンツ。

『麗しのサブリナ』という映画で、ハリウッド女優のオードリー・ヘプバーンが着ていたことが由来した名称です。

 

・クロップドパンツ

6~7分丈パンツの名称で、クロップド=切り取られた・切り込まれたという意味をもちます。

 

・ハーフパンツ

ハーフ=半分という語源から、ショートパンツよりも長く通常のパンツの半分くらいの長さのデザインをさします。

 

 

今回紹介したデザイン名称は一般的なものがほとんどですが、仕事先の先輩スタッフに聞いたりアパレル販売員向けの資料なども参考にしながら、少しずつ覚えていけるように頑張ってくださいね。

この仕事に応募する ≫


 この仕事に応募するのではなく、希望するお仕事の条件をじっくり相談されたい方。今すぐは働かないけど、登録しておいて新しいお仕事の情報が知りたい方などは、まずはお気軽に弊社にご登録下さい。☆まずは登録予約してみる☆ ≫