レジ操作に慣れるまで誰にとってもレジは難しい!

大阪マネキン紹介所の現役販売員オマネキ(仮名)です。

 

最近のレジは多機能なため、レジ操作を覚えるのは大変です。

レジ操作が怖いから販売員になるのを悩んでいる人もいると思います。

 

もちろん、私もレジ操作が苦手です。

 

レジ操作が苦手なので「店長、ここのレジって他よりも難しいんですか?」と、私が働いているお店の店長に質問したことがあります。

 

すると店長は、

「オマネキさん。レジ操作に慣れるまでは誰にとってもレジは難しいの。」

と私に言いました。

 

まさに名言!

 

そうなんです!

レジ操作に慣れていない人は「レジは難しい」と誰もが感じます。

逆に、レジ操作に慣れた人は「レジなんて簡単やん!」と思っています。

 

私はこの言葉に「おーっ!!」と、いたく感銘を受けました!

店長カッコいい!!

 

実は、25年前に販売員をしていた時、私はレジ操作がめちゃくちゃ得意でした。

なぜなら、販売員になりたての頃に、レジ操作を何度も失敗したため、レジ操作を必死で覚えたからです。

 

それが25年経ち、レジも進化しました。

 

昔のレジとは変わってしまっため、またイチからレジ操作を覚え直すことになったため、まだレジ操作に慣れていません。

そのため「レジが苦手だーー!!」となっているのです。

 

確かに、昔よりも支払いの種類が増え、色んなポイントカードもあるため、それを覚えるのは大変です。

 

ですが、ほとんどのお客様の支払いは

■クレジットカード

■現金

■商品券

■QRコード

と決まっています。

 

まずは基本をしっかりと覚えましょう。

レジ操作についての関連記事もぜひ読んでくださいね。

関連記事→ アパレル販売員の大切な仕事! レジの基本操作と会計時のノウハウ

 

イレギュラーな支払いがあった時は、レジ操作が詳しい販売員さんに聞いたり、レジ操作案内に電話をして、皆さん対応されています。

もちろん、私もレジ操作案内に電話をして聞いたことがあります。

 

誰でも最初からレジ操作ができる人はいません。

私も日々失敗しながらレジ操作を学んでいます。

 

苦手だと感じたり、怖いと思っているのはあなただけではないので、心配はしなくても大丈夫ですよ。

百貨店なら集中レジのところもまだあります。

ですが、販売員ならレジ操作を覚えて損はありません!

 

レジの心配は一旦置いておいて、あなたの応募したい求人にぜひ応募してください。

働きたいお店で楽しく働いていれば、そのうちにレジにも慣れますよ!

【全求人情報一覧はコチラをクリック】

【お仕事検索はコチラをクリック】

【ご登録予約はコチラをクリック】

【現役販売員オマネキのブログ記事一覧はコチラ】